FC2ブログ

記事一覧

二面性。

他人が、どう思おうと自分の意見を述べ続けたいと言う気持ちと冗談抜きで誰も見ないブログを続けている虚しさの両方が入り交じる。...

続きを読む

簡単に言うて良いのか?

近々ROCKETからレズバトルものがリリースされ、波多野結衣や真木今日子等がエントリーされていたようだ。 来月には波多野、大槻ひびき、麻里梨夏などのメンバーでビビアンからレズバトルをリリースだそうだ。 この間の2ちゃんねるでも出ていたが、たまに話題に出るのが… 「○○(の出演)は御腹いっぱい」 「○○は、もう飽きた」 …と言う声。  確かに、専属女優になると、まずレズをやる事がないし、レズって女優さんもいるみたいだし…消...

続きを読む

つぼみ2年ぶり

オール・レズにチャレンジした作品がリリースされます。本作はレズタチで、真咲監督の『化学反応』が注目です。...

続きを読む

前述してたら、ご免なさい。

年齢的に若い内から、波多野結衣と神波多一花は『熟女』と言われて、それに違わぬキャリアを年齢と共に積んで来た。羽月希はスカパー・アダルト放送大賞での熟女部門で賞を獲得し、名実ともに『熟女』に称されるようになった。不思議なもので、大槻ひびきが『熟女』と言われるのは聞いた事がない…波多野や羽月と同じ2008年デビューで来年『10年選手』の一員となるから、来年あたりは言われるかな。そして、もっと驚くのは、この3人より早く『10年選手』の...

続きを読む

ビビアンズ。

今年のAVオープンに出展された作品で、ビビアンズは活動に終止符を打った。プライベートのみならず、AVでカメラの前でセッ○スしていれば、公私が分からなくなるのは当然だろうなあ…と思う。これからは、心置きなく出来るので、励んでもらいたい。…と思いきや、10月ビビアンからリリースされる『レズの本懐』と言う作品では、宮崎あやが椎名そらの『新・恋人』と紹介されている。あれ、今までの月島ななことのペアは、どうなったんだ…破局したのか?元々ギミックだったのか?い...

続きを読む

こんなモノ要らない。

昔々、こんな番組があった事を御存知の方は、少ないんじゃないだろうか?私がAVを観ていて、要らないと思ったのは…『オリジナルの役名』である。別に女優の名前を、そのまま役名に充てて良いんじゃないんか…と思うんだよね。ビビアンとかマドンナ辺りは、女優名を『役名』に充てている感があるが、アタッカーズとかベイビーとかは、わざわざオリジナルの役名を女優さんに付けているみたいですね。あれ、観てる側が気になる時があるんです。プレイしている時に気分が高...

続きを読む

スカウティング。

例年、プロ野球のスカウトは高校や大学、社会人の試合を観に行き、獲得したい人材をチェックしている。投手だったら『球が速い』『変化球が多彩』『連投が可能』等を見るのであろう。野手だったら『足が速い』『肩が強い』辺りをチェックしているんでないだろうか。それらばかりでなく、『フォアボールの選び方』『三振しても堂々としている』等々…の要素で、スカウトの琴線に触れる選手もいる。サッカーの場合も『決定力がある』『ドリブルが上手い』『当たり負けしない...

続きを読む

小貴(さき)

引退した江上しほは8月から『小貴』と改名し、モデルや女優として生まれ変わるそうだ。比較は正しくないのかも知れないが、ポルノ映画出身の女優さんが女優やタレントとして映画やドラマに出演するケースはあるのに、AV女優さんが映画やドラマに出演するケースは稀だよなあと思っていた。いや、「何故ないんだろう」と思ったくらいだ(まあ、AV女優と名乗りながら演技力に『?』と言う人も中にはいるかな)。引退後の転身のケース自体、あまり聞かない。黒木香や飯島...

続きを読む

悲哀。

レズの画像だけでなく、『プロスタイルキャットファイト』等のブログを見ているが、もどかしいかなガラケーの私からlivedoorのブログにコメントが出来ない。『弱電波塔(レズビデオ観測所)』に至っては、内容すら見れない。livedoorのみならず、他のブログから立ち上げも不可能である。メーカーでもビビアン、ムーディーズ、ディープス等はガラケーからサイトを見る事が出来ない。「機種変すりゃいいじゃないか」と思われる方もおられる…いや、このブログは誰も見てないと思うから、誰もいない...

続きを読む

素朴な疑問。

波多野結衣や神波多一花は、若い頃から『熟女』のレッテルを貼られたけど、(同年代の)つぼみや大槻ひびきが『熟女』と言われないのは何故?ちなみに、神波多の誕生日は、つぼみの1日後です。...

続きを読む

プロフィール

薄味。

Author:薄味。
レズAVのレビューを述べるので、よろしく御願い致します。