FC2ブログ

記事一覧

ガチンコ全裸レズバトル6~第5試合~

セミファイナルは… 跡美しゅりvsとみの伊織 この試合、跡美は優勝の為には負けられない、一方とみのは一矢報いたい。 キスで様子見をした後、跡美が手マンを仕掛ける。 跡美が唾を飲ませた後に、引き続き手マン。 とみのも69の時のクンニやアナル舐めで追い詰める。 しかし、とみののケツを突き上げて跡美がアナル舐めをして逝かせる。 その時に跡美は「どうして逝くって言ってくれないの」と言いながら、とみのをマングリ返しする。&n...

続きを読む

ガチンコ全裸レズバトル6~第4試合~

負けると脱落が決まってしまう… 斉藤みゆvsとみの伊織 両者巨乳同士ゆえ、乳を擦り合わせながらベロチューをする。 キスをしながらの手マンでは斉藤がリード。 相手のワキに手を入れて、『コブラツイスト』のような体勢から斉藤が手マンし、とみのが逝く。 今度は、とみのがクンニするが、逝かせられず。 本当に『真性レズ』なんかいな。 今度は斉藤が上になり愛撫すると、その後互いの乳首を舐め合うが、とみのの乳首舐めと手マンで...

続きを読む

ガチンコ全裸レズバトル6~第3試合~

今大会最注目カードが実現… 跡美しゅりvs椎名そら この作品の撮影前後に『AV界フリースタイル・レズビアンバトル』で同一チームで戦った両者が、今回は袂を分かって一騎討ち。 勝手知った両者の対決は、好試合が期待されます。 椎名を壁に押し付けて、跡美が乳首舐め。 椎名を立たせたまま跡美がクンニすると、早々に椎名が逝ってしまう。 手マン合戦は両者逝きで、跡美が2-1でリード。 勢いに乗る跡美は椎名の向きを変えてケツの割...

続きを読む

ガチンコ全裸レズバトル6~第2試合~

続いては『真性レズ』対決となる… 椎名そらvsとみの伊織 互いを誉め合いながらスタート。 乳首の擦り合いの後、椎名が乳首舐め。 椎名が手マンをすると、とみのが早くもヘタり込む。 攻撃の手を緩めない椎名はクンニと手マンで追い込む。 とみのも手マンで反撃するが、効果無さそう。 とみのは「舐めさせて欲しい」と言ってクンニや手マンを仕掛けるが、椎名が手マンで応戦すると、攻撃の手が止まってしまう。 すかさず椎名...

続きを読む

ガチンコ全裸レズバトル6~第1試合~

総当たりリーグ戦のオープニング・マッチは… 跡美しゅりvs斉藤みゆ 跡見の舌出しにベロチューで応える斉藤。 何故か私は、ボクシングで対戦相手が健闘を称えてグラブを合わせるシーンを思い浮かべました。 跡美が乳首なめと手マン。 69クンニ。 「痛くないんだよね」と確認してから跡美が指マンをし、斉藤は身体をよじる。 斉藤も跡美に指マンすると、跡美も逝く。 跡美は斉藤を四つん這いにし、ケツの間から手を入れて手マンすると、斉...

続きを読む

ガチンコ全裸レズバトル6~はじめに~

(販売)2016年11月(メーカー)ROCKET(監督)神戸たろう。(キャスト)椎名そら、跡美しゅり、とみの伊織、斉藤みゆ。ニッチな企画もののAVを製作してきた、ROCKETの名物作品の1つです。今年のAVオープンに『スーパーガチンコ全裸レズバトル』を出展したとの事で、レズAVの発展の為にも好成績を期待しております。オリジナルは第8弾までリリースされておりますが、今回レビューするのは、椎名そらさんと跡美しゅりさんの参戦かつ直接対決で話題を呼んだ第6弾です。『高速手マン』椎名そら...

続きを読む

素朴な疑問。

波多野結衣や神波多一花は、若い頃から『熟女』のレッテルを貼られたけど、(同年代の)つぼみや大槻ひびきが『熟女』と言われないのは何故?ちなみに、神波多の誕生日は、つぼみの1日後です。...

続きを読む

仮想AV界フリースタイル・レズビアンバトル。

何だかんだ言いながら、もし『第2回フリースタイル』があるならば…どんな陣容になるか…なんて…別に、私が考える必要なんかないのに…考え出すと切りがないですね。参考までに…チャレンジャー軍は宮崎あや、椎名そら、跡美しゅり、向井藍の4人全員が1995年デビュー。デビューは宮崎あやが2014年で、他の3人が2015年。現在は、跡美しゅりが休業。一方、モンスター軍は神納花が1987年生まれで2009年デビュー。大槻ひびきが1988年生まれで2008年デビュー(早生れ)。波多野結衣は19...

続きを読む

AV界フリースタイル・レズビアンバトル~後書き~

『フリースタイル』と銘打っていたと言うのは、試合内容を演ずる側の自由にやらせていたからなんでしょうかね。 MCの倖田李梨が、第2回をほのめかすような発言をしてましたが…個人的にはルールとかを見直して、再びチャレンジして欲しいです。 やるんだったら、 ①タッグを2試合設けたが、はなから1vs1が2組出来るような試合運びなら、タッグの意味がないから、それだったら全試合シングル対決にして欲しい。 もし、シングル4試合録ると時間が長く...

続きを読む

AV界フリースタイル・レズビアンバトル~第5試合~

最終戦はタッグ対決。 向井藍、宮崎あや vs 大槻ひびき、波多野結衣 椎名と跡美がボロボロにされた事から、向井は「目の前の『ひびはた』コンビを滅茶苦茶にする」と宣言。 受けて立つ『ひびはた』の波多野は「今回は、やられてみたい」と余裕。 大槻vs宮崎、波多野vs向井でスタート。 向井は波多野を鉄柱まで持っていき、背中をつけたまま首絞めをしながら乳を舐めたり、膝でコーマンを刺激する。 大槻と宮崎は審査...

続きを読む

プロフィール

誰も見ていない回転海老固め返しのブログ。

Author:誰も見ていない回転海老固め返しのブログ。
レズAVのレビューを述べるので、よろしく御願い致します。