FC2ブログ

記事一覧

巨尻レズ団地妻③。

夜の神家。
シャワーをしているユキは、今日川上家であった事を思い出しながらオ○ニーを始め、シャワーの湯と手マンで、すぐに逝く。
もう、レズプレイが忘れられないものになっているのかも知れませんね。
翌日の川上家。
ユキは「なぜ襲ったのか?好きになったから襲ったのか?私の気持ちは無視なのか」と訪ねるが、ゆうは答えずにバイブを当てて逝かせる。
ゆうは「昔好きだった女性に、ユキが似ている」から襲った旨を答える。
しかしユキは、その人の代わり(のセッ○ス相手)になるのを嫌がり、忘れさせたい為に、自分からキスをする。
料理に加えて、レズプレイも教えてくれた、ゆうと言う女性を受け入れたゆえに、昔(の女性)と一緒にしないで言う意思表示として、ユキはレズプレイで返したいんですね。
ユキは、ゆうの巨峰のような乳首を舐めながら、マ○コを触る。
川上さんの乳首は、印象的ですよね。普通の状態で巨峰みたいなのが、(感じると)さらに飛び出すように勃起するように見えます。
パンツ越しのクンニ、脱がせてから顔を上下左右に動かしてのクンニで逝かせる。
ユキは、ゆうの顔面にケツを置き、ゆうの舌使いと自身の腰使いで逝ってしまう。
次は、ゆうを横たわらせてのベロチ○ポ攻撃。
乳首舐めと指マン、親指でクリ○リスを刺激し、中指をマ○コに入れる。
プロレスに例えると技と技の応酬。ピンフォールの奪い合い…を彷彿させます。
その後にバイブを用意し、局部ではなく腹回りにバイブを当てて、逝かせる。
御互いの身体の間にバイブを挟む。
明日も来て良いかと聞くユキに「毎日でも」と返答する、ゆう。
『尻』に主眼をおいた作品…と言いながらも、このチャプターでは、ケツへのこだわりを一旦『置いといて』、オーソドックスなレズプレイをしていたと思います。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

薄味。

Author:薄味。
レズAVのレビューを述べるので、よろしく御願い致します。