FC2ブログ

記事一覧

バリタチ解禁レズビアン①。

とある大邸宅。そこに住む女性しゅりが父親に頼み事をしている。
 
海外出張で1週間不在になる事から、父親に「家政婦を雇って欲しい」と御願いしている。
 
この広い家に2人暮らしで、お母さんの話題が出ないから『父子家庭』なんですね。お金持ちだけど、家政婦を常時雇っていないとは意外ですよね。
 
年上よりも、しゅりと同年代の人をとのリクエスト。
 
1人の女性が、しゅりの家に入って来る。
 
家政婦センターから派遣された女性は、新川優衣と言い、しゅりと顔合わせを行う。
 
パンツ丸見えの状態で階段の拭き掃除。
 
彼女の発言には家政婦の仕事に対するプロフェッショナルを意識したものが見受けられるが、服装の動きやすさとか実用性までは意識が届かなかったとは…もちろんパンツが見える服装がまずいんじゃないかと言う事も。
 
優衣が服をたたんでいる時に、しゅりは休憩を呼び掛ける。
 
許嫁(いいなずけ)の話、恋人の話など盛り上がるのだが、そんな新川を意味あり気な眼差しで見詰めるしゅり。
 
自分の部屋に入り、ベッドに横たわるしゅり。
 
そこには、優衣に彼氏がいなくて安心したしゅりがいた。
 
新川がしゅりに夕食を造る。パスタ、とんかつ、マカロニ、生野菜。
 
かわいい優衣を虐めたい欲望が、沸々と湧き出て来ている。
 
別の日、しゅりの部屋を掃除する新川。
 
花瓶を片手に、そして何故か大人の玩具をしのばせており、植木鉢に隠しておく。
 
掃除(の仕事ぶり)に感謝したしゅりは、新川に花瓶を手渡しするが、新川は誤って落として割ってしまう。
 
しゅりから明治時代からある高級な花瓶と聞かされ、うろたえる新川は弁償すると言うが、しゅりはその申し出を断り、「誠意を見せろ」と言い、新川の乳に手をやる。
 
困惑する優衣を追い詰め、しゅりは服を脱がせて乳を出させてベッドに押し倒す。
 
キスをして乳首をいじり、新川の口に手を入れたりしながら、しゅりは「誠意を見せろ」等と言いながら左手で手マンをする。
 
やがて、しゅりの顔は股からコーマンへ。
 
しゅりからコーマンの匂いを嗅がれて「すごい臭いんだけれど『ごめんなさい』は」と言われて、新川もたまったもんではない。
 
舌を上下に、更に左右に動かすクンニで、エビ反りになって優衣は逝ってしまう。
 
しかし、物足りないしゅりは「花瓶を割った分際で何勝手に逝ってるの。今度は自分から脱ぎなさい」と言う。
 
新川が全裸になったところでキスをする。
 
よだれを舌で受けていたので、新川も性欲のスイッチが入ったみたいだ。
 
しゅりは乳を回すように愛撫してから、(新川に)まんぐり返し(になるよう)を指示してクンニする。
 
しゅりの執拗なクンニに2度目の昇天。
 
今度は四つん這いにして、ケツを叩いた後にクンニをし、またまた逝く。
 
ここで植木鉢に隠していた玩具を持ち出し新川のコーマンに突っ込んで捻り倒すと、またまたまたまた逝ってしまうのだった。
 
段々Mに覚醒して行っている新川。
 
さらに、しゅりのしつこいクンニで5度目の昇天。
 
まだまだ物足りないみたいなしゅりはコーマンを優衣の顔に乗せクンニを指示。
 
すると覚醒していた優衣は、しゅりのパイパンのコーマンに高速クンニでかまし、しゅりも逝く。
 
普段のハスキーな声が嘘のような高音で喘ぐしゅり。それにしても、こんな秘技を優衣が隠し持っているとは…。
 
覚醒した者同士の激しいベロチューの後に、2人とも倒れたまま。
 
一昔前の喧嘩の後みたいです。
 
風呂に入るしゅり。昼間の行為を思い浮かべながら、オ○ニーをする。
 
風呂場でなんて、危ないですよ…健康上。
 
別の日、今度は食堂を掃除する優衣。
 
しゅりは指で汚れをチェックし、その指を口を入れて舐めさせる。
 
新川の唾液の付いた指を舐める、しゅり。
 
新川のケータイに電話が入る。母の病気の事や受験の事を手短に話し、切る。
 
 
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

薄味。

Author:薄味。
レズAVのレビューを述べるので、よろしく御願い致します。